医療法人財団 名泉会 タカラ歯科診療所

インプラントQ&A

インプラントって何ですか?

歯医者さんで言うインプラントとは、自分の歯のかわりになる人工歯根の事です。

どのような時に行われるのですか?

何らかの理由により歯を抜いた後、無い歯を補う為に行う処置方法の一つです。

治療費はどのくらいかかりますか?

インプラントは保険適応外ですので診察を含め保険は使えません。
使用するインプラントの本数や種類、上に装着する人工歯の種類、
症例の難易度によって費用は異なりますが、 当院では1本あたり35万〜40万くらいで行っております。

どのくらいもちますか?

インプラントはチタン製でとても丈夫ですので、
何か問題が起こらない限りは半永久的にお口の中で機能します。
しかし、お手入れが十分にできないでインプラントの周りに歯垢等がついた状態にしていると、天然歯と同様に 歯槽膿漏のような状態になり、インプラントの周りの骨が痩せてしまってぐらぐら動いてしまいます。
こうなると抜くしか仕方ありません。インプラントを長持ちさせるには、ご本人の毎日のお手入れと定期検診でのチェックとメンテナンスが非常に重要です。

手術は痛いですか? 腫れますか?

お口の中の局所麻酔をしてからインプラント手術をしますので、ほとんど痛みは感じません。
処置時間は30分〜120分位です。
ただし、麻酔がきれてからは傷口の痛みがまったく無いわけではありません。
手術後1〜2日痛みや腫れが出る場合がありますが通常すぐに治まります。

自分の歯と同じように噛めますか?

インプラントは顎の骨としっかりとくっついて丈夫な土台となり、ほとんどの物はしっかりと噛めます。
以前の自分の歯以上かもしれません。

年齢制限はありますか?

最低16歳以上(骨の成長がほぼ終了)で、医学的、解剖学的に条件が満たされている限り、
どなたでもインプラント治療を受けることが出来ます。年齢の上限はありません。

最後に・・・昨今歯科医療も日々進歩し、以前は入れ歯しか選択肢がなく噛むことを諦めた方も、今はインプラント治療の確立で噛むことの喜びを再び実感できるようになりました。 ただし、やはり出来ることならご自身の歯でかむことが一番だと考えております。 ご自分の歯を守るのにご自身が出来うる事は、自覚と知識と正しいお手入れです。
当院では予防歯科を重視し、来院した患者様に対し出来る限りサポートして行きたいと思っております。

PAGE TOP